読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色鉛筆と廻る日々

色鉛筆画とその時かきたい事をかいていくよ

親から「不幸になれ」と言われたから親不孝になりました

子供は親より幸せになってはいけないのかf:id:hoshitaume:20170316201919p:plain

 これは母から「不幸になれ」と言われた日からずっと考えていたことです。
 
 親から「不幸になれ」と言われたことがありますか?何をしたらそんな事を言われるのか気になりますよね。

私の場合

 母の愚痴を聞いていたら言われました。

 もともと私は母の愚痴を聞く係でした。職場の愚痴や父への不満、色々聞きましたよ。平均30分~1時間、それ以上聞き続けたこともあったかな。母には愚痴を言える友達がいなかったんです。

 その時は離婚話が出たそうで母は泣いていました。私も泣きながら聞いていました。
 何がきっかけか覚えていないのですが、スイッチが入ったみたいに母の口調が変わって「私がこんなに辛いのにあんたが幸せなのは許せない!あんたも不幸になれ!私の娘なんだから不幸になるべきなんだ。」と言われました。
 
 意味がわからないですよね。
 当時18才だった私も意味がわからなくて自分の聞き方が悪かったのだろうか、母の気に障る言い方をしてしまったのだろうか、等と悩みました。

理由

 それから数年経って私も母親になったときに理由がわかりました。

 母が何故、4人の子供の中で私だけを嫌い私の不幸を願うのか?
 
 色々考えていたのですが私の推測は全てはずれました。母の答えはとてもシンプルなものでした。

 赤ちゃんの時の私の母乳の飲み方が下手で母に迷惑をかけたから

 それ本気で言ってたの?というのが私の頭に浮かんだ最初の言葉でした。この話は耳にタコが出来るくらい聞かされた話だったからです。

 赤ちゃんの時の私の飲み方が下手で母は大変だった。次に産まれた弟は飲むのが上手だったので母乳の出が良くなって下の2人は困らなかった。だから弟は良い子、私は悪い子。

 小さい頃から何回も聞いていた話だったけど、よくある子育ての苦労話だと思っていました。
 まさか、赤ちゃんの母乳の飲み方が悪いからって恨み続けるなんて思わないじゃないですか?

 でも、それが理由だったそうです。母は自分が授乳で苦労したので、その原因だった私の母乳の出が良いのがどうしても許せなかったそうです。

「あんたはいいわねぇ。私はあんたのせいで苦労したのに何であんたは出るの?そんなのおかしいでしょ。不公平でしょ。あんたのせいで私は苦しんだんだからあんたは不幸になるべきなの。」
 
 これが理由でした。

そして親不孝になる事を選んだ

 母との関係をどうするか色々考えました。世間体とか親戚関係、子供達から祖母を奪って良いのか、それでも親なんだから育ててもらった恩が、とか考えれば考えるほどわからなくなりました。
 母がおかしくなるのは私が母より幸せになる時なのだから私が不幸でいれば母は優しい母のまま。

 そんな母親必要?
 母のために不幸になるの?

 シンプルに問いかけた時に答えが見つかりました。私は母親を捨てて親不孝になることを選びました。後悔はしていません。